仙台経済界 仙台経済圏の情報誌の制作・発行
トップページ 個人情報の取り扱いについて お問い合わせ  
仙台経済界トップへ戻る
トップページ>仙台経済界について
仙台経済界 仙台圏唯一の経済情報誌
 仙台のビジネスコミュニティツールです。隔月刊奇数月に発売します。定価670円(本体620円+税)。書店、コンビニなど1300店舗で販売しています。

2017年7-8月号(2017年7月1日発売)
特集 仙台中心部 にぎわいの要
定禅寺通

歴史/一番町四丁目商店街/
不動産/仙台市本庁舎建て替え/
イベント/景観/店舗

レポート

秋保エリアで売り込む
情報発信とインバウンドの受入準備

高齢者はどこに行った?
求められるサービスの多様化

空き家より深刻老朽マンション
管理組合、修繕積立金もなし、解決の糸口は

次世代に渡せる仙台港へ
シティセールスの切り札として

東日本大震災復興事情の今
モノからコトへ、中心街の変身なるか

★インタビュー
 
杜の都信用金庫 理事長 星 倫市
東北工業大学 学長 今野 弘
勝山ネクステージ 代表取締役社長 伊澤 泰平
仙台運送 代表取締役社長 菊地 徹
スモリ工業 代表取締役社長  須森 明
南光学園東北高等学校 校長 五十嵐 征彦
カンタム情報システム
代表取締役社長
鈴木 清宏
Nozomiプログラミング&Web
代表取締役
仲沢 浩則
フェイス 代表取締役 内海 忠敏
★座談会
  在仙大学生が語る
新仙台市長さまにお願い!

長田わかな/小林皐/反保雄介/張幸夫/バ・テイチク
◆ターゲットと特徴
ビジネスパーソンをターゲットにした仙台経済界は、ビジネスチャンスのヒント、まちづくりの在り方、政治経済のみならず教育・文化など地域に密着した紙面づくりをしております。
試し読みをする

仙台中心部 にぎわいの要
定禅寺通

 四季を通じて文化、スポーツなど多様なイベントが繰り広げられるカルチャーストリート、定禅寺通。仙台駅周辺の成長ぶりは目を見張るものがあるが、一番町商店街でのショッピング、官公庁が集積するエリアであり、定禅寺通周辺は成長のポテンシャルが高い。その魅力と今後の動向について追ってみた。

【レポート】
秋保エリアで売り込む
情報発信とインバウンドの受入準備

 仙台の奥座敷、秋保温泉(太白区)。仙台市内から車で30分足らずで行ける温泉地として観光客はもとより、ビジネス利用も多い。2016年に「G7仙台財務大臣・中央銀行総裁会議」が秋保温泉で開催されたのをきっかけに、地区では温泉街の未来を見据え、インバウンドの受け入れに力を入れ始めている。

【レポート】
空き家より深刻老朽マンション
管理組合、修繕積立金もなし、解決の糸口は

 マンションの老朽化問題が仙台でも迫って来た。築50年に近づくマンションが増え、管理不全に陥るところもでてきた。表面的には問題が発覚しないまま、静かに深刻化しつつある。

【座談会】
在仙大学生が語る
新仙台市長さまにお願い!

 学都仙台と言われながら、卒業後、首都圏などの大都市に流出する学生が後を絶たず、地元に定着し貢献してもらう人材の確保が大きな問題となっている。そこで、今回は仙台で学ぶ5人の学生さんにお集まりいただき、仙台に足りないもの、学生が地元に定着するためのアイデア、就職先のイメージ等について、ざっくばらんに語っていただいた。
ご購入方法

 仙台都市圏及び宮城県内、山形市、天童市、岩手県一関市、福島市の書店300店、コンビニエンスストア、キヨスクなど1,300店舗で発売中です。東京都内では、豊島区東池袋の宮城ふるさとプラザ(TEL:03-5956-3511)、千代田区神田錦町の東方通信社・ふるさと情報PRセンター(TEL:03-3518-8844)にて取り扱いをしています。お近くの書店にない場合は、こちらからお問い合わせください。

バックナンバーご案内 定期購読の申込み
会社概要
定期購読のご案内
各種受付のご案内
バックナンバーのご案内
お問い合わせ
発行雑誌・書籍
雑誌
仙台経済界
仙台商圏
仙台のプロジェクト
仙台圏の不動産情報
Senkey1(※休刊中)
書籍
SLAM-DUNKING
WAL-MART!
被告人ウォルマート
−市民、顧客、従業員、納入企業等による 反社会的行為との戦い−
アンケート・読者の声募集
株式会社 仙台経済界
<本社>〒980-0811 仙台市青葉区一番町1-12-39(旭開発第2ビル202号)
<分室>〒980-0811 仙台市青葉区一番町1-4-3(ベルエア会館303号)
TEL: 022-223-5611 FAX: 022-224-4695